観光スポットクーポンなび

観光スポット、遊園地などのテーマパーク などの優待割引情報や割引クーポン情報紹介

美術館

こんな所にあった!軽井沢絵本の森美術館の割引券クーポンと気になる口コミ情報!

投稿日:

軽井沢絵本の森美術館

さて今回は観光地として人気の軽井沢にある
軽井沢絵本の森美術館の情報を紹介したいと思います。

そしてそんな軽井沢絵本の森美術館の入館料が割引になるクーポンなどは
どこから手にれいることができるのかを調べてみてまとめてみました。
※この記事を書いている時点での情報です。

また軽井沢絵本の森美術館は子供を連れていくのにお勧めの場所なのか?
つまらないということはないのか?と行く前に気になるお父さん、お母さん
に口コミ情報を紹介しています。

スポンサードリンク


軽井沢絵本の森美術館の割引券やクーポン券を手に入れる方法

軽井沢絵本の森美術館の割引券やクーポン券はないかな~?
と探している人の為に、2018年最新の割引券クーポンを調べて
まとめてみました。

観光系のクーポンサイトはありますが、実は軽井沢絵本の森美術館の
割引券やクーポン、優待というのはない感じでした。

以前はクーポンがあったサイトでも期間限定で終了していることが
多い状況の中、2つのサイトで軽井沢絵本の森美術館の割引券、クーポン
がありました。それがこちらです。

軽井沢絵本の森美術館の割引券クーポン~デイリープラス

軽井沢絵本の森美術館の割引券、クーポンを手に入れることができる
サイトの一つ目がデイリープラスです。
2018年3月23日から新たに出されたクーポンのようです。
こちらは会員登録しないと利用できないものです。

肝心の軽井沢絵本の森美術館の割引内容がこちらです。

【入館料の割引クーポン】

入館料割引後の価格
大人900円800円
中高校生600円500円
小学生450円350円

【エルツおもちゃ博物館との2館共通セット券】

通常価格割引後の価格
大人1300円1200円
中高校生850円750円
小学生650円550円

デイリープラス割引「軽井沢絵本の森美術館」情報ページ

軽井沢絵本の森美術館の割引券クーポン~軽井沢free

軽井沢絵本の森美術館の割引券、クーポンをゲットできる場所が
軽井沢freeというサイトです。

軽井沢のガイドブックなどを販売している企業が運営しているサイト。
ガイドブックにお得なクーポンが付いています。

ただ今回は、ガイドブックを購入せずともサイトから
軽井沢絵本の森美術館の割引クーポンを手に入れることができるので
紹介しました。

しかも軽井沢絵本の森美術館だけでなく、軽井沢おもちゃ王国や
鬼押出し園や 軽井沢クラフトビレッジや佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」
など観光施設で利用できるクーポンが手に入ります。

しかも観光だけでなく飲食店でも使えるところがあるので、
軽井沢絵本の森美術館だけでなく軽井沢に遊びに行く人は、
要チェックのサイトです。

  • 泊まるクーポン
  • 食べる買うクーポン
  • 遊ぶクーポン
  • 見る癒すクーポン

といったカテゴリで割引券やクーポン券があります。

さて肝心の軽井沢絵本の森美術館のクーポン内容ですが、

入館料100円OFFクーポン
※入館券だけでなくセット券も利用可

といったものとなります。

デイリープラスは会員にならないと利用できませんが、
こちらのクーポンは印刷すれば利用できるので、正直なところ
こちらのほうが使いやすいのではないでしょうか。
軽井沢free割引クーポン情報ページ

スポンサードリンク


軽井沢絵本の森美術館イベント~2018年春夏

シンデレラ&プリンセス絵本展

軽井沢絵本の森美術館では2018年の春夏のイベントとして
「シンデレラ&プリンセス絵本展」が開催されています。

名前の通り、プリンセスを原画や資料で紹介されています。
またプリンセスの衣装の貸し出しなども行われています。

【開催期間】
前期
2018年3月1日~2018年6月18日

後期
2018年6月20日~2018年10月8日

軽井沢絵本の森美術館は子供連れで利用した人の口コミ感想

軽井沢絵本の森美術館を子供を連れて行こうかなと考えている人に、
本当に子どもたちを連れて行って満足してもらえるか心配、気になる
という人の為に口コミを調べて簡潔にまとめてみました。

それがこちらです。

絵本好きな子供たちには良いと思います。
絵本は不思議の国のアリスの歴史みたいなものだったので
子供たちは興味を持ってもらえませんでした。
挿絵や仕掛けのある物を見れました。そういったものが好きな
お子さんには楽しめると思います。
本を読むのが好きな子供が喜ぶと思います。

ということで、意見が分かれている感じでした。
まあ絵本自体が好きでないお子さんでは、ちょっと楽しめないかもしれませんね。

ただ絵本好きなら連れて行ってあげる価値はあるでしょう。

また軽井沢絵本の森美術館は絵本だけでなく、その場所の雰囲気が
とても良い場所なんです。

木々に囲まれた場所で自然を感じることができるという点で、
個人的には足を運んでみる価値はあるかなと思っています。

軽井沢絵本の森美術館のアクセスと料金情報

軽井沢絵本の森美術館は正直、駅から歩くのは距離がある場所にあります。
できれば車で行くのがベストです。

ちなみに住所がこちらです。
長野県北佐久郡軽井沢町長倉182

【電車で行く場合】
車ではなく電車で軽井沢絵本の森美術館へ行く場合は、
軽井沢駅で降りて、タクシーを利用すれば10分ほどで着きます。
また軽井沢町内循環バスもあるので、そういったものを利用するのが良いでしょう。

【車で行く場合】
専用駐車場が200台分あります。
公式サイトでは
碓氷軽井沢I.Cからムーゼの森まで約15分
という形で書かれています。たしかに走った感じでは、15分前後って感じです。
道路は空いているので、サクッと行けるでしょう。
※夏休みシーズンは走ったことがないのでその時期はちょっとわかりませんが。

軽井沢絵本の森美術館の開館時間

軽井沢絵本の森美術館の開館時間は

【3月~11月】
9時30分から17時

【12月・1月】
10時から16時

【休館日】
毎週火曜日。
冬季(1月中旬から2月末)

軽井沢絵本の森美術館の料金

大人中高生小学生
軽井沢絵本の森美術館900円600円450円
エルツおもちゃ博物館・軽井沢700円450円350円
2館共通セット券1300円850円650円

※小学生未満は無料

軽井沢絵本の森美術館公式サイトはコチラ

スポンサードリンク


-美術館

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

安曇野ちひろ美術館

割引券を使い安曇野ちひろ美術館を楽しんだ後におすすめ周辺ランチ食事場所は?

美術館としても魅力的ですが、その雄大な景色もとても 魅力的な安曇野ちひろ美術館。 快晴の日に行ったら絶対に最高だと思える場所です。 さてそんな安曇野ちひろ美術館ですが、入館料が安くなる 割引券はあるの …